カケモチ2

20180526_kakemoti2.jpg

昔話やおとぎ話の世界観が共通してる漫画を描きたいと思っています。

ベジタリアン

20180524_vvagetalian.jpg

作者あとがき

「動物がかわいそうだから肉喰わない」

そういうお方って虫を殺さないんですか?草むしりしないんですか?

私は博愛主義者なので、なんでもおいしく頂きます。

怖い話

20180523_kowaihanasi.jpg

作者あとがき

幽霊よりこういう空気が一番怖いですよね。

アンチナタリズム

20180523_untinatarism.jpg

作者あとがき

アンチナタリズム(反出生主義)という考え方があるらしい

たしかに人類は増えすぎの気がある

人口を増やすのが本当に是なのかもう一度考え直すべきなのかも

それに自分で望んで生まれたわけでもないし、一方的に生を与えられても困りますよね

赤ん坊が泣きながら生まれてくるのもそういう理由があるからなのかな?

蘇生

20180523_sosei.jpg

作者あとがき

30Gも払えないこんな世の中じゃ・・・
これがアベノミクスですか?


毎日漫画更新のリズムが崩れてきてますね・・・

昨日jはブログのcssをいじるのにかなり時間を使ってしまいました・・・頭わるわる過ぎますね

ブログ始めて2ヶ月ほど経ちますがなかなかPVが伸びませんね

グーグルアドセンス受かったときは舞い上がったんですがそもそもPVが伸びなきゃ意味が無いでしょ

でもま、そっちにばかり気をとられて、漫画製作の方がおざなりになってしまっては元も子もありませんがね

多目五郎の作業用BGM紹介1 チャクラ「さてこそ」編

私、多目五郎は絵を描く際に音楽を聴いているのだが、その中で「これは」と思ったアルバムを皆さんに紹介していきたいと思う。毎週水曜日に記事を更新していく予定だ。

さて、初回に私がおすすめする作業用BGMはチャクラ「さてこそ」である。



1. めだか
2. ミュンミュン
3. おちょーし者の行進曲
4. You need me
5. これから死んでゆくすべての生命体に捧げる詩
6. いとほに
7. Free
8. III
9. 微笑む
10. ちょっと痛いけどステキ
11. You need me [early take] (ボーナス・トラック)
12. おはよーみなさん [early take] (未発表曲) (ボーナス・トラック)
13. ミュンミュン [early take] (ボーナス・トラック)
14. ちょっと痛いけどステキ [early take] (ボーナス・トラック)
15. これから死んでいくすべての生命体に捧げる詩 [early take] (ボーナス・トラック)

チャクラとは漫画のNARUTOでも聞き覚えのある人がいると思うが、もとは仏教の用語で、簡単にいうと、「エネルギー」を創出する体のエンジンみたいな部分である。

なぜこういうユニット名にしたのかは知らないが、聞いているとたしかに、古代インドをイメージさせるような神秘的な雰囲気に陥る。

1曲目の「めだか」は私が今まで聞いたことの無かった音楽で(しかもちょっと変な声^^;)少し面を食らったが、聞けば聞くほど味わいが深く、アルバムのオープニングに相応しい曲だった。

2曲目の「ミュンミュン」もありきたりなJ-POPしか聞いてこなかった私には非常に新鮮であり、面白かった。

そして3曲目の「おちょーし者の行進曲」で一気にその世界に引き込まれる。楽しい曲調で作業も捗る。

4曲目5曲目はちょっぴり切ない曲で、陽気になっていた私は気分を落ち着かせる。

そして6曲目「いとほに」でまた陽気な世界に誘われる。インドから中国に、まさに逆西遊記といった感じだ。一曲聞くとちょっとしたカタルシスが得られる。

7曲目「Free」では心地よい浮遊感があり、この曲を聴きながら眠ると良い夢を見られそうな気がしてくる。

8曲目はピンクフロイドの「money」を髣髴とさせる曲で、むしろそっちを聞きたくなった。

10曲目はこのアルバムの中で最も好きな曲である。まさにこのアルバムのとりに相応しい完成度だ。この曲のために前曲が存在したといってもいいくらいこの曲で盛り上がった。
アルバムの15曲目にリメイク版があるが、そちらもなかなか良い。10分という長さが気にならない楽しさが詰まっている。
聞き終えると「ちょっと痛いけどステキ」というタイトルが狂おしいほど好きになってくる。

チャクラの「さてこそ」、私の生まれる前のアルバムであるが、平成生まれの私でも古さを感じない今聴いても新鮮なアルバムだった。当時どれくらい売れたのか知らないが、もしかしたら、今の人の方が受けるかもしれない。音楽を聴いてこんなに楽しい気分になるとは思っていなかった。チャクラと、このアルバムに巡りあえた良縁に感謝である。

「ためぶろ」ヘッダー アナログ版

20180522_tameburo.jpg

前に作った線画版にアナログで色づけしました。

以前、gimpの塗りつぶし機能で色塗りをしましたが、どうしてものっぺりしてしまったのと、

アナログ絵主体の当ブログにいかんせんあってなかったので、

これからはこちらをメインにつかっていきます。

腹パン

20180522_harapan.jpg

昨日更新できなかったのでとりあえず取り急ぎ。

ネタは潤沢にあるんですが、画材の方がありませんで、少々作成するのが遅れてます。申し訳ない

また、新しい企画を立ち上げてますので、是非ご期待ください!

プロフィール

多目五郎

Author:多目五郎
人生の為になることを日々模索

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
3733位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1494位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

アクセスカウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR